豪雨のち虹

不妊治療/早発閉経/32歳/アラサー/FSH100以上/AMH0.1未満/Rレディースクリニック/IVA/in vitro activation/鍼灸

右側卵巣摘出後の体調

6月にIVA(卵巣摘出)手術を行ってから、3か月が経過しました。
現在は注射で排卵誘発を試みつつ、
11月のIVA(卵巣片移植)手術を待っている状態です。


卵巣を取った後のこと。
体調にどんな変化が起こるのか少し怖かったのですが…


自覚できる症状は、まったくありません!


疲れやすくなるかな?とか、生理痛とかPMSとか
ひどくなっちゃったりするかな?と不安でしたが、全然。
肌荒れなんかが出てきたりするかな?と心配していたけど、それもなし!
Rレディースクリニックで処方されてるのをいつも飲んでるトコフェロールとかイコサペント酸エチル、意外と美肌効果に一役買ってたりして。(※個人の感想です)


と、このように私はピンピンしています。


摘出したことを自覚するのは、せいぜいお風呂のときや、
お灸や自己注射の際にお腹を見たときくらいです。
傷跡のビジュアルがね~。こればっかりはしょうがないわね。
ビキニとか着ないし別にいいんだけどさ。
跡は徐々に薄くなってきたとはいえ、まだ残っています。
二度目の手術が終わってしばらくしたら、アットノンでも塗るかな!


でも、もう触ってもこすっても痛みゼロよん。
おへその縫い糸だけなぜかやたらしぶとく残って、
術後2か月後にやっと取れたという事態。
身体の内側から肌を突き破って糸が生えてる感覚は、
あまり心地よいものではありませんでしたw


あれからもう3か月。
時間の経つのが早くて焦る、焦る。
焦る暇があったら体調にもっと気を配れと。ごもっともー

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 早発閉経へ
にほんブログ村