豪雨のち虹

早発閉経の私が不妊治療を経て32歳で出産するまでの記録。/アラサー/FSH100以上/AMH0.1未満/Rレディースクリニック/IVA/in vitro activation/鍼灸

入院1日目(IVA卵巣摘出手術前日)

手術前日のお昼前入院。

お会計は前払い。
はちじゅーろくまんよんせんえん\(^o^)/カード無事切れてよかったー!

この日は健康体そのもの。ベッドでゴロゴロしてるだけで、ご飯持ってきてもらえるなんて超快適。

お昼も夜も、お食事は噂通り美味しかった!
低残渣食なんてうそでしょ、って感じの食べごたえ。

おひる
f:id:takenokotabetai:20150703000251j:plain
ばーん

よる
f:id:takenokotabetai:20150703000312j:plain
ばばーん

ご馳走さまです。

手術に備え、この日に下剤「マグコロール」服用。
濃くて甘くてすっぱくて、飲みにくかった。1時間かけて完飲。
15時に飲んで、効き始めたのは7時間後の22時。ゆるやかに効きます。

明るいうちにシャワーを済ませたら、もうリラックスモード。
テレビ久々にガッツリ見たなぁ。
リラックスついでに、自分が寝っ転がってるパラマウ◯トベッドを無駄に操作して
楽しむ。これ、いいわぁ…。

夕方には院長先生がわざわざお部屋まで来てくださってご挨拶。緊張。。。
(自宅か、ってくらいハイパー無防備モードだったので。笑)

23時以降は絶飲食。アクエリアスだけは翌日の7時前くらいまで飲むことができます。

夜、術前診察。
取った卵巣に未熟卵があれば「IVM(体外での卵子培養→媒精)」をすることができます、と言われたので、その時点でお願いしました。
それには採精も必要になってくるのですが、夫が翌日来てくれることになっていたのでその点は問題なし。

消灯は22時ということになっていましたが、眠くなってから寝るのでOK。
普段通り0時半くらいに寝たような気がします。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 早発閉経へ
にほんブログ村