豪雨のち虹

早発閉経の私が不妊治療を経て32歳で出産するまでの記録。/アラサー/FSH100以上/AMH0.1未満/Rレディースクリニック/IVA/in vitro activation/鍼灸

不妊治療にかかった総額

ご無沙汰しています。
順調に妊娠経過をたどっています。
産休まであと半月ほどになりました。


遅くなりましたが、Rレディースクリニックでの治療に関する話や、
治療に際し私が考えていたことを、これからまとめていきます。
意図しない情報散逸を避けるため、
カテゴリは「早発閉経」のままとさせていただきます。


まず、不妊治療卒業にあたって、
どこかのタイミングで書き留めておかなくてはいけないと思っていたこと。


避けては通れない、おかねのはなし。
いくらかかると思っていたのか。
いくらかかったのか。
いくらかけるつもりだったのか。


不妊治療をはじめた2014年5月(29歳0ヶ月)から
Rレディースクリニックを卒業した2017年1月(31歳7ヶ月)まで、
不妊治療関係でかかった金額、およそ480万円。
採卵より移植より、何よりも注射代の負担が大きかった印象です。


この金額には、IVAの卵巣摘出手術費用86万4,000円、
2015年3月から2016年12月まで通った鍼灸院の費用37万円も含みます。
鍼灸地味にお金結構かかったな…。
自宅用に買ったお灸トータルで何箱になるんだろ。チリツモ事案だな。


交通費、およそ10万円。
都内在住・勤務地渋谷区のため、通院はしやすかったです。


医療費控除手続きによる還付金やそれにともなう各種税控除、
健保からの高額医療費還付、東京都と居住区の特定不妊治療費助成制度、
クレジットカード支払にともなうポイントバック等で
補助の恩恵を受けた金額、およそ150万円。


よって、私たちが実際に支払った金額の総合計は、
およそ340万円となりました。


(そして、現在凍結保存している卵巣組織と初期胚2つについては、
移植するまでは管理費用が毎年かかることになります。
現時点では、合計約13万円/年です。)


「本日のお会計はこちらです」


受付スタッフの方が電卓を叩いて出てくる数字。


ある日は、86,450円。
別の日は、95,042円。
また違う日は、337,340円。


最初は震え上がってたけど、こんなのもう慣れました。


なーんてね。


慣れましたって言い聞かせなくちゃやっていけなかった。
金銭感覚麻痺してくるわ〜、なんて口では言ってるけど、本当は違う。
涼しい顔してお会計するフリして、数字を見るのが毎回恐ろしかった。


確定申告の時期、医療費の請求書を一年分積み上げると、
分厚めの雑誌1冊分くらいの高さになりました。
もっとお金がかかっている方も、たくさんいらっしゃると思います。


積もり積もって、俗に言う「車一台分」。本当にかかっちゃいました。
軽自動車なら3台はいけるかな。車買ったことないからピンと来ないけど。
不妊治療を始める前に、実際いくらかかると思っていたのか」
の問いに対する回答ですが、
ズバリ「200万円以内におさまるかな〜」と思っていました。
甘かったっすね、そんなんじゃ全然足りんかったわw


340万円。


大きな数字ですが、この金額に対して率直に思うのは、
投資して本当によかったということです。


とはいえ、不妊治療中は、この課金地獄がいつ終わるのか誰にも分からない。
一度乗ったら降りられない、暴走トロッコに乗っているような気持ちでした。


品のない言い方かもしれませんが、かかった金額はせいぜい手取り一年分程度のこと。
使ったら、また頑張って稼げばいいだけだと、自分に言い聞かせています。
(ええ、だいぶ痩せ我慢して言ってますとも。そりゃ大金に決まってるよ)
親からの金銭的援助は一切受けず
(というか治療してたこと両実家に一切言ってません)、
自分たちの家計から捻出しました。
借金もしていません。
人生には必ず、どこかでお金を出し惜しみせず使うべき局面が訪れる、というのが
夫と私の持論です。
私たちにとっては、それがこの不妊治療だったということなのだと受け入れています。


ちなみに、ぼんやりとしたイメージですが、
第一子妊娠まで自己負担金500万円はかけるつもりでいました。
待合室に置いてあった雑誌「VERY」で
不妊治療に500万円かかった」方の体験談をたまたま目にしたので。
500万円以上かかった場合のことは…怖くて想像できませんでした。


しかし、あの場でVERYを読むのはキツかったですね。
雑誌のターゲット設定上仕方ないのですが、
子持ち前提の特集のオンパレードにもほどがあったから。
なら読まなきゃいいだろ、というのはもっともなんですが、
でもついつい読んでました。
だってVERY面白いんだもん、設定がいちいち突飛で。


余談ですが、あの書棚でお気に入りだったのはLDKです。
カルディ特集とか洗剤ランキングとか日焼け止め比較とか、
なんも考えずに読めるので。
あの雑誌のおかげで、行ったことのないコストコの品揃えに
やたら詳しくなってしまいましたw


お金のことばっかり書いてすみません。
もーここまで来たら色々思われること承知です。人柱上等。
でも、不妊治療を始めるにあたり、やっぱり費用に関しては
自分がいちばん気になったことだったので。
1サンプルにしかすぎませんが、こういう例がありましたということで、
まとめておきました。


◎言霊◎
妊娠中の経過は順調でした!
お腹の赤ちゃんは無事にすくすく健康に成長しました!
私は無事に出産できました!


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 早発閉経へ
にほんブログ村