豪雨のち虹

早発閉経の私が不妊治療を経て32歳で出産するまでの記録。/アラサー/FSH100以上/AMH0.1未満/Rレディースクリニック/IVA/in vitro activation/鍼灸

子宮が小さい?

「子宮小さいねぇ」


超音波での内診で先生がそう一言。


「ずーっとE2出てなかったから、子宮が萎縮しちゃってる。
(計測しながら)5cmか〜…、これじゃ次周期の胚移植は難しそうだな」


えぇ~子宮…。私の子宮…。
なるべく早めに胚移植したかったけど、足踏みすることになりそう。


私「子宮の大きさ、戻りますか?」


先生「E2補充すれば戻りますよ。あなたの場合だともう1周期はかかりそうだけど」


私「E2補充した結果、思ったより早く子宮の状態が整ったら、
 胚移植前倒しできる可能性もありますか?」


先生「(笑) まぁ、やってみないことには分からないね」


私「(笑) そうですよね、私としても万全の状態で胚を迎えたいので、
 拙速な判断は避けたいと思っています」


ってことで、子宮の状態をよくする目的で、プレマリン服用再開。1日2錠。
E2を補充してあげることで、子宮をみずみずしくする効果が期待できるとのこと。
1日1錠から再開しますか?と聞かれましたが、
できるだけ早く子宮の状態を回復させたいという私の希望で
1日2錠の処方にしてもらいました。
血栓ができやすくなるので、水分しっかり摂ってくださいね~と言われました。


しかし


「子宮が小さい」


「萎縮」もそうだけど、なかなかのパワーワードだなこれ。
言われてみると正直ビビりますが、対症法が存在していることにほっとしました。


◎言霊◎
現在保管している凍結初期胚はばっちり融解成功して、
しっかり着床して妊娠できました!
妊娠中の経過は順調でした!
私は無事健康な赤ちゃんを出産できました!


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 早発閉経へ
にほんブログ村