豪雨のち虹

不妊治療/早発閉経/32歳/アラサー/FSH100以上/AMH0.1未満/Rレディースクリニック/IVA/in vitro activation/鍼灸

来なかったリセット

タイトル通りの現象が起こりました。





あれ?ひょっとして妊娠した?





という思いが脳裏をよぎりましたが、残念ながらそんなことはなく。


リセットのためにプロゲストンを10日間飲んだ後も一向に出血が起こらないので、
どうしたのかなと思っていたら。


その理由は、この周期に毎度叩き出しまくった、低すぎるE2値のせいでした。


要は、子宮内膜があまりにも育たなさすぎて、
外に出てくるだけの分量が生成されていなかった
ってことらしいです。




んんんんんチュドーーーーーン

f:id:takenokotabetai:20160808184607j:plain

ど〜ん〜だ〜け〜〜~~〜


思わず懐かしギャグ召喚してもうたわ。


「E2:低すぎて計測不可」連発だったもんな、無理もなかろう。
プレマリン飲まないとこんなもんよ。


なおこの場合、その次の周期のD1の日にちはいつになるのか問題についてですが、
先生に尋ねたところ「プロゲストン服用終了2日後くらい」とみなすようです。
アバウトなもんですな。なんかほっとして肩の力が抜けたよ。
聞いといてよかった。(気にしてた)


前回、プロゲストンを破滅の薬呼ばわりしましたが、
必ずしもそうだとは限らないのですね。
バルス的な感じで子宮内膜を崩しにかかる薬というイメージでしたが、
肝心のモノができてなきゃ、当然それも起こらないということか。
それだけ自分の身体が参ってるのか…と考えると、
なかなか堪えるものがありますが。


そんな状況はさておいて、
リセットだかリセットじゃないんだかよく分からんこの謎現象を経て次周期に入り、
相変わらずゴナールとブセレキュアで、排卵誘発を仕掛けるべく
日々淡々と過ごしています。


ゴナールは300単位、ブセレキュアは1日3回…でしたが、
LHが狙い通り下がってきたので、ブセレキュアは1日2回に減らす指示が出ました。


さて、そろそろお盆休み。
いっぱいリラックスするんだぁ~。


夏の旅行の行き先は、今年も台湾です。
昨年の反省を生かし、今回は日帰り弾丸旅行などという無茶はやらかしません。
台湾島の南の方に出かけて、とれたてマンゴーと完熟バナナに埋もれてきます!
うひゃー、楽しみー!!


しかし私の計画する旅行日程、通院日回避率がむちゃくちゃ高くて我ながら驚きます。
一応、予約の段階から金ドブの覚悟は決めてるんですがね。
もし旅行が大切な診察日とバッティングしたら、もちろん病院優先です。
示し合わせたように毎回うまく帳尻が合っちゃってるので、
きっと日頃の行いが良いということなのですねグフフフフ


◎言霊◎
台湾でたっぷりリラックスしたおかげで今周期は卵胞ができて順調に育ちました!
元気な精子が採れました!
採卵できました!良いグレードで初期胚凍結できました!
初期胚はしっかり着床して妊娠できました!
妊娠中の経過は順調でした!
私は無事健康な赤ちゃんを出産できました!


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 早発閉経へ
にほんブログ村