豪雨のち虹

早発閉経の私が不妊治療を経て32歳で出産するまでの記録。/アラサー/FSH100以上/AMH0.1未満/Rレディースクリニック/IVA/in vitro activation/鍼灸

D20診察。停滞?後退?

えーいッ!!うまく進まんもんじゃのうウワァァァン!!。゜゜(´□`。)°゜。


前回のD13診察→今回のD20診察ホルモン数値推移。
E2 104.7→53.4
FSH 14.0→20.7
E2 0.9→1.9。
ぐふぅ…E2下がりよった。ゴナール連日ドンドコ225単位打ってんのに。


先生よりこんな質問をされました。
「採血の時刻、いつもより早かったですか?」
私「はい、いつもよりは」


この日は休日。
久しぶりの午前診察、採血は9:50くらい。
いつもの診察時の採血時刻は15時~17時が多いです。
どうやら一日の中でもE2の値は変動するそうで、
「今回の診察ではプレマリンを飲んでからそれほど時間が経ってないので、
まだ今日はE2が上がってきていないのかもしれない、ということも
考えられます」
とのことでした。


またまた~、そうやってぬか喜びさせようとしてる~?
でも、リセットしましょうとは言われず、
このままあと1週間
ゴナールエフ225単位を毎日継続投与することになりました。


停滞なの?それとも後退なの?
1週間粘ってみないと分かんないね。


最近長らく内診してもらっていなかったのが不安だったので、
私からの申し出で診てもらいました。
でも、なーんにも見えず。デスヨネー


E2が下がっちゃったのがショックで、自分でこの事象
なんとか前向きに捉えたい(そして正当化したい)気持ちから
「でも、これからまだE2上がることもありますよねモゴモゴ…」などと
診察室で呟く私。
今日は女医さんだったのですが、先生優しかったわー。
そんな呟きに対して、肯定も否定もせずニコニコ耳を傾けてくれて。
「ゴナールが私の体質に合ってない、なんてことありますか?」という
ちょっと頭の弱そうな私の質問に
「そんなことはないですよ~」と答えてくれたときも物腰柔らかでした。


次の診察は1週間後、院長先生。

IVA手術第2弾、卵巣片移植の日程をそろそろ決めることになりそうです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 早発閉経へ
にほんブログ村