豪雨のち虹

不妊治療/早発閉経/32歳/アラサー/FSH100以上/AMH0.1未満/Rレディースクリニック/IVA/in vitro activation/鍼灸

手術後の回復の経過その1

☆手術創とその痛みについて

傷は手術5日後くらいからめきめき回復を実感。
小走りするとちょっと疼くけど、「洗濯ばさみで下に引っ張られているような感覚」は徐々になくなっていきました。
立ち上がるのも、ンコするのも、最初は怖くて仕方なかったけれど、だんだん力を入れても大丈夫になっていきました。人間ってすごい!

以下、傷跡写真注意。(手術1週間後)





f:id:takenokotabetai:20150708234825j:plain
4つある傷のうちのひとつです。
下腹部3か所と、おへその中を切ったらしいです。
ヒィーって感じですね。
これは右側。ちょっとした切り傷かしらね、という印象です。

卵巣片移植の手術で、またこの傷を使う(ここを切開する)ようです。
周りのくすみは貼っていた絆創膏の跡です。ちょっとかぶれちゃったな。
右下に、比較のため私の人差し指を写り込ませてみました。


☆傷跡保護のためのテープ類について

小さなガーゼのようなテープで傷を覆った上から、シリコン?のような素材の絆創膏でさらに傷を覆っていました。
キズパワーパッドみたいな感じ。
シャワーのたびに水を吸ってぷよぷよふくらみ、はじっこから剥がれてきてたので、
手術1週間後くらいにガーゼ風テープ・シリコン風絆創膏ともに自分で取ってしまいました。
取っても、傷跡がこすれて痛いということはありませんでした。

長くなっちゃったので続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 早発閉経へ
にほんブログ村