豪雨のち虹

早発閉経の私が不妊治療を経て32歳で出産するまでの記録。/アラサー/FSH100以上/AMH0.1未満/Rレディースクリニック/IVA/in vitro activation/鍼灸

IVA手術を受けます

私はまもなく、「IVA」手術に臨みます。
この「IVA」手術、受けた方の情報があまりにも少ないので、
経験者の立場から、不妊治療記と絡めて今後色々記してみることにしました。

IVAについては、以下のサイトをご参照ください。
http://www.ivafertility.com/IVA%20-%20Japanese/index.html

要は、卵子のもとが卵巣に残っているかどうかを、
卵巣をまるごとほじくり出して確認して、
残ってるっぽかったら取り出した卵巣をサクサク細かい切片にして、
特殊な培養液で活性化させて、体内に埋め込んだらあら不思議、
早発閉経の人でも卵胞が育つようになって卵子が効率的に取れるようになるよー
(ただし全員うまくいくとは限らないよー)、という話らしいです。

卵巣摘出:80万円(税別)
切片移植:130万円(税別)
どちらも入院中にかかる金額全部コミコミ。

正直、とんでもない博打です。恐ろしい金額です。
かかるお金と残された可能性を天秤にかけた結果、
今のうちにできることをしておこうと決めました。
そもそも、片方とはいえ卵巣をまるっと取ってしまうのがとっても怖くてたまらないのですが、腹をくくって取り組むことにします。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 早発閉経へ
にほんブログ村